試聴する

星の川

この曲の表示回数 20,276

母の匂いが 恋しい夜は
いつもひとりで 子守唄
あれから幾年 過ぎたやら
数えて忍ぶ 春や秋
きっと逢えると 手を合わせ
仰ぐ空には 星の川

古い手紙の 紙の束
そっと広げて 読み返す
いまでもこうして いれるのは
迷わず生きて 来れたから
夢があるから 辛くない
見てて下さい 星の川

声が聞きたい あなたの声を
遠いふるさと 思う度
眠れぬ夜には 目を閉じて
あなたにそっと 逢いにいく
いくつになっても 子は子供
ひとり見上げる 星の川
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星の川 歌手:エドアルド

エドアルドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016/10/19
商品番号:TECA-13719
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP