試聴する

満ち潮の夜

この曲の表示回数 5,458
歌手:

ZABADAK


作詞:

小峰公子


作曲:

吉良知彦


一人が寒い夜は
満ち潮の夜を待つ
真白い服を 纏い
ワルツ踊る 相手を探す

スラーズ・マリーツァ その言葉 口ずさんだら
スラーズ・マリーツァ ほら空に 月がはじけた

二人きり ステップは
秘密への 近道を
逆さまに 辿りだす

夢と現実の 狭間みつけて

スラーズ・マリーツァ どこまでも 踊るパレエド
スラーズ・マリーツァ 渦巻いて 降る星の下
スラーズ・マリーツァ そのリズム 私の中の
スラーズ・マリーツァ 深い海 呼びさますでしょう

三日月の夜までは
音をたてては いけない
忍びあう 口笛も
恋人の 心砕くから

スラーズ・マリーツァ その言葉 口ずさんだら
スラーズ・マリーツァ 見つめあう 瞳がきしむ
スラーズ・マリーツァ そのリズム ふたりのなかの
スラーズ・マリーツァ 遠い海 近づけるでしょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:満ち潮の夜 歌手:ZABADAK

ZABADAKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-10-25
商品番号:AMCM-4084
イーストウエスト・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP