試聴する

Harvest Rain

この曲の表示回数 4,078
歌手:

ZABADAK


作詞:

小峰公子


作曲:

吉良知彦


南の風が谷を 越えてふいたら
女はまた今年も 種を蒔くだろう
夏の日 光浴びて そよぐ麦草
それだけ思いながら 種を蒔くだろう

harvest rain 音もなく降りそそげ
harvest rain 傷ついたこの土地(つち)に

明日目覚めた いのちにも
同じ岸辺を つくるように
緑のなかで さざめいた
娘の歌が 絶えぬよう

かわいた月の朝に 女は踊る
海へと還る雨を 呼び戻すため

harvest rain この地球(ほし)の者たちへ
harvest rain 空からの贈りもの

いつか大地を 駆けめぐり
同じ谷へと 降りてくる
季節の吐息 刻みこむ
いのちの縁を 癒すもの

We've been living here for a long long time ago
We came from the earth and we will return to the earth
Only the rain knows if god will let us live or let us die

harvest rain この地球(ほし)の者たちへ
harvest rain 空からの贈りもの

いつか大地を 駆けめぐり
同じ谷へと 降りてくる
季節の吐息 刻みこむ
いのちの縁を 癒すもの

空から海へ 続く川
土から種を めぐるもの
いきづくものへ 続く川
実りの歌を つくるもの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Harvest Rain 歌手:ZABADAK

ZABADAKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-09-07
商品番号:WPCL-10986
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP