幾多の恩

この曲の表示回数 28,911
歌手:

北島三郎


作詞:

麻こよみ


作曲:

原譲二


右も左も わからずに
夢を抱えた あの頃は
望み捨てずに しっかりやれと
力を貸して くれた人
幾多の恩に 助けられ
生きて来た あぁ 生きて行く

熱い心を いただて
夢の花道 駆け抜けた
浮かれすぎたら 突き落とされる
諭(さと)してくれた あの笑顔
幾多の恩に 守られて
生きて来た あぁ 生きて行く

命燃やして どこまでも
決めた心は 変わらない
受けた情けは 忘れちゃならぬ
あの日の言葉 噛みしめて
幾多の恩に 支えられ
生きて来た あぁ 生きて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幾多の恩 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-05
商品番号:CRCN-3611
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP