別れの泊り崎

この曲の表示回数 1,218
歌手:

椋忠治郎


作詞:

池田充男


作曲:

伏見竜治


海鳴りだけが 絶え間なく
聞こえる町の 淋しさよ
逢えばお前を 泣かせる俺が
恋に惹かれる 恋に惹かれる
泊り崎

とぎれるままに 語り合う
まどべの月の かなしさよ
こころつないで あの海深く
落ちてゆけたら 落ちてゆけたら
よいものを

思い出ひとつ 恋ひとつ
分けあう夜の みじかさよ
明日の別れにゃ あの海鳴りを
どんな思いで どんな思いで
聞くのやら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別れの泊り崎 歌手:椋忠治郎

椋忠治郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-27
商品番号:TKCA-74387
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP