津和野・旅情

この曲の表示回数 2,737
歌手:

椋忠治郎


作詞:

池田充男


作曲:

伏見竜治


ツワブキの 津和野は古い 城下町
霧がながれて 空がながれて明ける町
あゝもう津和野は秋よ
肩にはらはら もみじの色は
悲恋・坂崎 千姫の
思いかよわぬ まぼろしか

白壁と 千本格子 武家屋敷
ゆめを浮かべて ほそい掘割り水がゆく
あゝもう津和野は秋よ
青野山から しぐれる風に
ひとり吹かれりゃ ふる里の
君が恋しい 旅の宿

あゝもう津和野は秋よ
つるべ落しの 夕陽に追われ
朱(あか)い鳥居を くぐりぬけ
下る石段 ながい影
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:津和野・旅情 歌手:椋忠治郎

椋忠治郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP