夜空をかける恋

この曲の表示回数 3,777

星が美しく涙ぐみまたたくから
君が恋しくなるよ
真夜中でもいい 迎えに行きたい

ひとりぽっちは嫌いだよ
上手に僕を眠らせて
背中たたいて子守唄
うまく行きそうな君と僕なのに
なんで離れて暮してる

君の似顔絵を書いてみる まぶたの裏
うまく書けるとよけい
逢いたくなるのさ 抱きしめたくなる
一人ぽっちじゃそれも無理
上手に僕を眠らせて
背中たたいて子守唄
好きだよと言えば君はうなずいた
なんで離れて暮してる

星にきいてみる 君は今何をしてる
僕のこと想ってる
心と心が夜空でぶつかる
我慢するのも淋しいね
上手に僕を眠らせて
背中たたいて子守唄
そばにいたいのに 愛しているのに
なんで離れて暮してる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜空をかける恋 歌手:ずうとるび

ずうとるびの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP