試聴する

追憶のタンゴ

この曲の表示回数 9,511
歌手:

入山アキ子


作詞:

悠木圭子


作曲:

鈴木淳


季節(とき)は流れて あなたも消えて
心もからだも 痩せてゆきます
風の便りを 追いながら
逢いに来ました この町で
誰に思いを 話せばいいの
恋しい貴方は あなたは何処に

今日も空似の あなたの影に
涙があふれて もう歩けない
暗い夜空に 星もなく
遠く灯りも 消えてゆく
女ひとりの 淋しい胸に
恋しい貴方は あなたはいない

固い契りも 誓った夢も
ひと夜の恋だと 笑うのですか
馬鹿な女と 云われても
忘れられない 人だから
うらむことなど 出来ない私
恋しい貴方は あなたは何処に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:追憶のタンゴ 歌手:入山アキ子

入山アキ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP