紀淡海峡

この曲の表示回数 27,798
歌手:

入山アキ子


作詞:

悠木圭子


作曲:

鈴木淳


燃える夕焼け 二つの命
溶けて流れて 沈む紀ノ川
恋の名残りを さまよう胸に
面影までも 消えてゆく
紀淡海峡(きたんかいきょう) 鳴くように
遠く汽笛が 汽笛が響く

生きてゆけます 一人でだって
涙かくせば 潤(うる)む紀ノ川
あなたの嘘は 哀しいけれど
女の恋は 命です
重荷なんかに なるよりは
私ひとりで ひとりで生きる

こんな哀しい 女の心
知っているのか 霞(かす)む紀ノ川
泣けば明日が 見えるでしょうか
涙が涸(か)れて しまうまで
無人駅(むじんえき)から あなたから
ひとり旅立つ 旅立つ私
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紀淡海峡 歌手:入山アキ子

入山アキ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP