音色七色

この曲の表示回数 12,387
歌手:

元ちとせ


作詞:

HUSSY_R


作曲:

間宮工


遠い場所から来た その音色
思い出して欲しいと響いている
青い氷河が ほら 割れる音
いななき さえずり ささやく声

音は集まって私を呼ぶ
時にいたずらに謎かけしながら

むかし 壊れて 姿を隠した
きっと 生まれ変わって 詩(うた)になる

白い睡蓮 ほら 咲いた音
ながれる とぎれる 雨のしずく

暗い正夢の靴音にも
決して悲しみと名付けはしない

此処で 出逢って 幾度も忘れて
きっと また それでも 詩になる

此処で 出逢って 幾度も忘れて
きっと また 私は 歌うでしょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:音色七色 歌手:元ちとせ

元ちとせの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-04
商品番号:ESCL-2691
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP