祭り女の渡り鳥

この曲の表示回数 12,082
歌手:

永井裕子


作詞:

岡みゆき


作曲:

四方章人


ねじり鉢巻 三社の神輿
担ぎゆさぶる いなせぶり
祭りに惚れたか 男に惚れた
あんた追いかけ 渡り鳥
今日は浅草 あしたはどこやら
燃えて火となれ 祭りの女

なんだ神田で 姿も形(なり)も
見れば見るほど いい男
やけども覚悟の 度胸と意地で
粋に咲きたい 咲かせたい
お神酒(みき)あおって 襷(たすき)をしめる
色は小粋な 江戸こむらさき

情け深川 隅田の水に
産湯つかった このわたし
木遣りもさのさも 得意な喉も
惚れたあんたは 渡り鳥
今日も祭りだ あしたはどこやら
恋も千里の 祭りの女
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:祭り女の渡り鳥 歌手:永井裕子

永井裕子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-08-27
商品番号:KICM-30606
キングレコード(株)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP