鷲羽山

この曲の表示回数 20,052

これが最後の ふたりの旅と
知っているのか 瀬戸の海
想いあふれて 背を向けて
見上げる空に 鷲羽山
たった五文字の さようなら
なんで言えない 意気地なし

命ひとつじゃ 足りないくらい
惚れてつくした 愛だけど
波にさまよう 船にさえ
あの日のあなた 思い出す
怖いものなど ないけれど
旅の終わりが 怖いだけ

何度ともなく 振り向きながら
やがてあなたは 風の中
涙こぼれて 落ちぬよう
見上げる空に 鷲羽山
女みれんの 海峡を
明日はひとりで 越えて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鷲羽山 歌手:水森かおり

水森かおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-09-25
商品番号:TKCA-73970
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP