試聴する

陽炎

この曲の表示回数 6,940

汚れた靴でバスを待ってる
そこから伸びる影を見てた
記憶の淵で流れるメロディー
確かめながら口ずさんだ

無くした君が大切なんだと
途切れた唄は震えていた

さよなら君は枯れゆく花のように
風を連れて空に舞い上がる
見上げた声は霞んでただ消えて
気づくとまた涙落とす
雨をはじく…刹那にふれる…そっと…

来るはずのない君を待ってる
風になびいて髪が揺れた
まぶたの側でくすぶっている
陽炎がまだ消えずにいた

落としたものは膨らんでゆく
無くした君は陽炎に

さよなら君は薄れゆく記憶の中
今でもまだ美しく咲いてる
見つめたはずの陽炎はただ揺れて
手を伸ばすと音を立てた
雨をはじく…刹那にふれる…そっと…

さよなら君は枯れゆく花のように
風を連れて空に舞い上がる
見上げた声は霞んでただ消えて
気づくとまた涙落とす
雨をはじく…刹那にふれる…そっと…

そっと…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:陽炎 歌手:唄人羽

唄人羽の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-22
商品番号:IVYR-5
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP