試聴する

また、めぐり逢うために

この曲の表示回数 7,433

暫くでいい暇をくれ
深い訳などないのさ
胸でのたうち続けるもうひとりの俺
嵐(かぜ)に放ちに行くだけ…
うわの宙(そら)の近頃何かと疑っていたのは
薄々、空気で読めた…

ばかは止せよ
おまえと暮らしどんなに感謝しているか
めぐり遭えて生きる楽しさ教えてもらった
普段通り待っていてほしい心を定めてみるまで

仕事しかない明け暮れは
塵が日増しに積もるよ
今日も歩かず来た人生(みち)
もうひとりの俺、未練がましく悔やんだ…
こんなどちらつかずのおまえも護れないやつでは
つれ添う資格もないね…

今は哭(な)くな
女にすれば愚かな思い込みだろう
解れだとか言ったところで解りはすまいさ
行方なんかどこか知れないが
ともかく行かねばならない

庭をごらん
緑の樹々は 永遠(とこしえ)、色褪せはしない
ひとの絆(いと)も常に緑と信じておいでよ
帰る日こそ確(しか)と抱いてやる
確かさ掴んだ、この掌で……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:また、めぐり逢うために 歌手:野口五郎

野口五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-02
商品番号:IOCD-20341
avex io

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP