最後の楽園

野口五郎

最後の楽園

作詞:阿久悠
作曲:筒美京平
編曲:野口五郎
発売日:2013/03/13
この曲の表示回数:1,692回

最後の楽園
ふり返れば悲しみだけ
渦巻いてる
目をとじればのぞみのない
明日が見える

ああ二人はいつも流されつづけ
傷つきながら逃げて
ただ愛だけ信じながら
この世界で生きる

もうおびえながら愛し合うことも
その心に罪をかぶせることもないだろう

朝は鳥の声に教えられて
夜は星の色に見守られて
くらすだけ

今ここには時間がない
終わりがない
追いかけられ 夢かき消す
おそれもない

ああ二人をつつむ景色にとけて
酔いしれながら眠り
ただ愛だけ信じながら
この世界で生きる

もうにがい愛とさげすまれながら
地の果てまで追われつづけることもないだろう

朝は鳥の声に教えられて
夜は星の色に見守られて
くらすだけ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×