赤ちょうちん

この曲の表示回数 8,158
歌手:

金田たつえ


作詞:

荒川利夫


作曲:

花笠薫


赤提灯の もつやきの
文字が煙で 煤けてる
ここまで夫婦を やりながら
熱い熱いと
みんなに言われる 仲の良さ
駅裏ネオンの 花園に
夜が咲きます 賑やかに…

苦労があるから 人生と
教えられます この人に
私が選んだ 人だから
そんな魅力が
今でも変わらず たっぷりよ
ちょっと惚気て すみません
助け愛です どこまでも…

お酒はいつでも 色々の
人の心の 写し水
話相手の 肴になって
泣いて笑って
生きてくみんなの 味ごころ
人情無くしちゃ 人じゃない
お陰さまです 大入りは…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤ちょうちん 歌手:金田たつえ

金田たつえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/03/18
商品番号:CODA-1842
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP