酒春秋

宮史郎

酒春秋

作詞:仁井谷俊也
作曲:宮下健治
発売日:1999/04/21
この曲の表示回数:18,719回

酒春秋
男がひとりで 呑む時は
古びた暖簾の 店がいい
夢をお猪口に 注ぐも良し
想い出肴に 酔うも良し

こころに風吹く そんな日は
誰かに電話を すればいい
友と語らう 酒もあり
あの娘と酔いたい 酒もある

ふる里想って 呑む夜は
地酒と干物が あればいい
さかな焼いてる 煙にも
故郷の匂いが しのばれる

春にはぬる燗 夏は冷や
秋には人肌 冬は熱燗
美酒に酔いしれ それぞれに
人生楽しみゃ それでいい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム