試聴する

柿の実ひとつ

この曲の表示回数 10,817

今年の秋も 終りやら
柿の実ひとつ 青い空
峠を越えて あの人も
旅へ出たきり もどらない
柿の実ひとつ 待ちぼうけ
いいえ 私も 待ちぼうけ

梢の先に 残された
柿の実ひとつ なに想う
祭も過ぎた ふる里は
落葉ばかりが かさこそと
柿の実ひとつ 淋しかろ
いいえ 私は なお淋し

あなたは誰の 忘れもの
柿の実ひとつ 風のなか
また来る冬の 寒さより
逢えぬ辛さに 泣けそうよ
柿の実ひとつ ひとりぼっち
いいえ 私も ただ独り
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:柿の実ひとつ 歌手:島倉千代子

島倉千代子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-12-30
商品番号:CODA-1679
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP