故郷ごころ

この曲の表示回数 7,734
歌手:

門脇陸男


作詞:

祝部禧丸


作曲:

平川竜城


山も色づき 錦の晴着
これがふる里 故郷の味
宮の神事と 祭の唄が
俺の自慢さ 親ゆずり
負けず嫌いの 負けず嫌いの 腕がなる

古き伝えの 八百万の神に
祈るあの娘の なみだ顔
肩を引きよせ 力のかぎり
抱いたあの日を 思い出す
女泣かせた 女泣かせた 悔いがある

馬鹿な男と 笑われながら
無理を承知で おしてきた
冷たい世間に あいそも尽きる
祭り太鼓と 笛の音が
旅に出るなと 旅に出るなと 耳で鳴る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:故郷ごころ 歌手:門脇陸男

門脇陸男の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/10/25
商品番号:CRCN-40692
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP