晴れ姿

この曲の表示回数 18,355
歌手:

門脇陸男


作詞:

斉藤英子


作曲:

中村典正


萩の花咲く 野面を渡る
風に名残りの 祝い唄
今日は日もよし 天気もよいし
嬉し涙の 盃交わす
嫁ぐわが娘の 晴れ姿

金の屏風に 幸せ色の
親も見とれる 夫婦びな
蝶よ花よと 育てた娘
母さん 留守と 火のつくように
泣いたあの日を 思い出す

思い溢れて 言葉にならず
達者で暮らせても 胸の内
さあさ お立ちだ お名残おしい
こんど来る時ゃ 初孫抱いた
母の姿が 目に浮かぶ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:晴れ姿 歌手:門脇陸男

門脇陸男の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-03-16
商品番号:CRDN-5022
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP