試聴する

酔町情話

この曲の表示回数 13,185
歌手:

宮史郎


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

徳久広司


素面じゃなんにも 言えなくて
酔ったふりして 口説くひと
照れ屋なあなたの その真心
わかっています 痛いほど
いいのねあなた… いいのねあなた
私のような おんなでも

誰にも過去は あるんだと
夢をお猪口に 注ぐあなた
やさしい情けが 嬉しくて
思わず涙 溢れます
いいのねあなた… いいのねあなた
苦労が沁みた おんなでも

寄り添い甘える 倖せを
そっと映した 夜の川
明日から世間を 気にせずに
歩いてゆける 日向みち
いいのねあなた… いいのねあなた
私のような おんなでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酔町情話 歌手:宮史郎

宮史郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP