歌詞を

ヘルプ

岡晴夫の歌詞一覧リスト

27 曲中 1-27 曲を表示
2021年5月17日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
逢いたかったぜ岡晴夫石本美由起上原げんと逢いたかったぜ三年ぶりに
憧れのハワイ航路GOLD LYLIC岡晴夫石本美由起江口夜詩晴れた空そよぐ風港出船の
あんこ可愛いや岡晴夫松村又一上原げんと赤く咲いても椿の花はほろり
男一匹の唄岡晴夫夢虹二佐藤長助赤い夕陽は砂漠の果てに旅を
男のエレジー岡晴夫石本美由起岡晴夫街の灯影に背中を向けて
男の涙岡晴夫高橋掬太郎上原げんと夜の裏町流して更けて
広東の花売娘岡晴夫佐藤惣之助上原げんと紅の雲黄金にかゞやく港広東
国境の春岡晴夫松村又一上原げんと遠い故郷ははや春なれど
幸福はあの空から岡晴夫矢野亮渡久地政信黄昏の並木路ひとり見てましょう
上海の花売り娘岡晴夫川俣栄一上原げんと紅いランタン仄かにゆれる
青春のパラダイス岡晴夫吉川静夫福島正二晴れやかな君の笑顔やさしく
東京シャンソン岡晴夫吉川静夫上原げんとあの娘スターかニュー・フェイス
東京の空青い空岡晴夫石本美由起江口夜詩鳩が飛び立つ可愛い可愛い
東京の花売娘岡晴夫佐々詩生上原げんと青い芽をふく柳の辻に
途中下車岡晴夫松村又一島田逸平更けて淋しい夜汽車の窓を
啼くな小鳩よ岡晴夫高橋掬太郎飯田三郎啼くな小鳩よ心の妻よ
涙の小花岡晴夫高橋掬太郎上原げんと雨の降る夜の紅花黄花
南京の花売娘岡晴夫佐藤惣之助上原げんとみどりの光よたそがれよ呼べば
花の広東航路岡晴夫佐藤惣之助上原げんと南国の青い空赤い夕陽の
パラオ恋しや岡晴夫森地一夫上原げんと海で生活すならパラオ島に
二人のパラダイス岡晴夫東條寿三郎上原げんとプラチナの陽をうけて高鳴る
船は港にいつ帰る岡晴夫高橋掬太郎細川潤一風の便りも二月三月絶えて
港シャンソン岡晴夫内田つとむ上原げんと赤いランタン夜霧に濡れて
港に赤い灯がともる岡晴夫矢野亮八洲秀章暗い空だよきらりと光る
港のエトランゼ岡晴夫矢野亮渡久地政信流れ流れてたどりつく知らぬ
港ヨコハマ花売娘岡晴夫矢野亮上原げんと赤いテールがにじんでとけて
南の島に雪が降る岡晴夫矢野亮林伊佐緒南海の果てマノクワリ孤塁を

岡晴夫(おか はるお、1916年(大正5年)1月12日 - 1970年(昭和45年)5月19日)は戦前から戦後にかけて活躍した流行歌手。千葉県木更津市出身。本名は佐々木辰夫(ささきたつお)。愛称は「オカッパル」。 wikipedia