安倍里葎子の歌詞一覧リスト  7曲中 1-7曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
7曲中 1-7曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛のきずなGOLD LYLICいつか知らないとこで あなたに抱かれたの いつか知らないとこで 朝が明けるのをみたの 目と目があってそれだけで 愛の誓いができたのに 今では遠い夢の中で すぎた事みたい  どこか遠いところで あなたに甘えたの どこか遠いところで 愛が燃えるのをみたの 手と手がふれてそれだけで 愛のきずなに結ばれた それさえどこか遠いとこで おきた事みたい  なぜか風に消えたの あなたをせめないわ なぜか風に消えたの 夜は答えてくれない 愛の涙は霧になり ぼやけて星がにじんでる 今夜はなぜか泣けてくるの 遠い事なのにGOLD LYLIC安倍里葎子加茂亮二鈴木淳いつか知らないとこで あなたに抱かれたの いつか知らないとこで 朝が明けるのをみたの 目と目があってそれだけで 愛の誓いができたのに 今では遠い夢の中で すぎた事みたい  どこか遠いところで あなたに甘えたの どこか遠いところで 愛が燃えるのをみたの 手と手がふれてそれだけで 愛のきずなに結ばれた それさえどこか遠いとこで おきた事みたい  なぜか風に消えたの あなたをせめないわ なぜか風に消えたの 夜は答えてくれない 愛の涙は霧になり ぼやけて星がにじんでる 今夜はなぜか泣けてくるの 遠い事なのに
感じるままに私を抱いて夜の帳(とばり)が降りる 街の灯りがきらめいて 気取る止まり木の店 グラス傾ける べつに会話が欲しいと 言ってるわけじゃないけれど 流れるジャズが心 隙間に染みるの 絶え間なく無情の雨が 晴れ間だろうと 容赦なく降るの だからこそあなたが必要 たとえ束の間の 幻想(ゆめ)と消えても 愛しているって囁いて 嘘でも責めたりしないわ あなたの耳元 指先で ホントの愛などなくても 私に明日はくるのよ 一夜(ひとよ)のうたかた 感じるまま  追いかけたりはしない だからあなたも今夜だけ 悪い女と男 ふたり演じましょう 絶え間なく無情の雨が 晴れ間だろうと 容赦なく降るの だからこそ私を抱いて たとえ束の間の 幻想(ゆめ)と消えても 素敵な夢をみさせて あなたのリードにとけてく 他には何にも いらないわ ホントの愛などなくても 朝焼けが街を染めるの 一夜(ひとよ)の戯(たわむ)れ 感じるまま  I love you… I love you 迷わすまま… I love you… I love you あなたのそばに I love you… I love you 感じるまま… I love you… I love you 私を抱いて 安倍里葎子北里浩・我入道隆北里浩周防泰臣夜の帳(とばり)が降りる 街の灯りがきらめいて 気取る止まり木の店 グラス傾ける べつに会話が欲しいと 言ってるわけじゃないけれど 流れるジャズが心 隙間に染みるの 絶え間なく無情の雨が 晴れ間だろうと 容赦なく降るの だからこそあなたが必要 たとえ束の間の 幻想(ゆめ)と消えても 愛しているって囁いて 嘘でも責めたりしないわ あなたの耳元 指先で ホントの愛などなくても 私に明日はくるのよ 一夜(ひとよ)のうたかた 感じるまま  追いかけたりはしない だからあなたも今夜だけ 悪い女と男 ふたり演じましょう 絶え間なく無情の雨が 晴れ間だろうと 容赦なく降るの だからこそ私を抱いて たとえ束の間の 幻想(ゆめ)と消えても 素敵な夢をみさせて あなたのリードにとけてく 他には何にも いらないわ ホントの愛などなくても 朝焼けが街を染めるの 一夜(ひとよ)の戯(たわむ)れ 感じるまま  I love you… I love you 迷わすまま… I love you… I love you あなたのそばに I love you… I love you 感じるまま… I love you… I love you 私を抱いて 
接吻~くちづけ~心の鍵を あなたがひとつ 愛の暮らしが 終わらぬように 心の窓を 君にもひとつ あしたがいつも 見えてるように 瞳に あなただけ 隣に 君だけさ 時よ永遠の 約束をしておくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす 接吻(くちづけ) 愛が逃げないように  涙の振り子 あなたが止める いまがどこへも 行かないように 涙の中の 想い出よりも この手がいつも ふれてるように あしたも あなただけ 未来も 君だけさ 時よ悲しみを 連れてこないでおくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす 接吻(くちづけ) 愛が逃げないように  瞳に あなただけ 隣に 君だけさ 時よ永遠の 約束をしておくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす接吻(くちづけ) 愛が逃げないように安倍里葎子荒木とよひさ鈴木淳桜庭伸幸心の鍵を あなたがひとつ 愛の暮らしが 終わらぬように 心の窓を 君にもひとつ あしたがいつも 見えてるように 瞳に あなただけ 隣に 君だけさ 時よ永遠の 約束をしておくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす 接吻(くちづけ) 愛が逃げないように  涙の振り子 あなたが止める いまがどこへも 行かないように 涙の中の 想い出よりも この手がいつも ふれてるように あしたも あなただけ 未来も 君だけさ 時よ悲しみを 連れてこないでおくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす 接吻(くちづけ) 愛が逃げないように  瞳に あなただけ 隣に 君だけさ 時よ永遠の 約束をしておくれ 夢なら恋人のまま このままそっと 抱きしめて 交わす接吻(くちづけ) 愛が逃げないように
恋人気分でわたしを誘う あなたの視線が 火傷するほど 熱いのよ 胸の鼓動が はげしく燃えてる um um やさしく 愛してネ  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って 見つめて 目をとじて 踊って 抱きしめて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ  あなたのハートを 信じてみたいの ガラス細工の 幸せを いつか涙で 別れがこようと um um あなたを 恨まない  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って くちづけ ときめいて 踊って 酔いしれて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って 見つめて 目をとじて 踊って 抱きしめて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ安倍里葎子たかたかし幸耕平伊戸のりおわたしを誘う あなたの視線が 火傷するほど 熱いのよ 胸の鼓動が はげしく燃えてる um um やさしく 愛してネ  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って 見つめて 目をとじて 踊って 抱きしめて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ  あなたのハートを 信じてみたいの ガラス細工の 幸せを いつか涙で 別れがこようと um um あなたを 恨まない  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って くちづけ ときめいて 踊って 酔いしれて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ  甘いカクテル ボサノバ のリズム からだもこころも あずけて 踊って 見つめて 目をとじて 踊って 抱きしめて 気分をだして 二人の時間が迷子になって 夢の 夢の世界へ
狸小路の夜は更けてこんなに酔わせて どうするの わたしを見る目が ちょっとヒワイだわ グラス片手に 髪を掻きあげる そんな仕草が 艶(いろ)っぽいね あなたのひとみに はだかにされて きみの仕草に もてあそばれて 攻めては かわして 寄せ合う頬に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく  こころの振り子が 触れ合えば 今夜の二人は 恋人気分よ 灯が消えてる 部屋に帰るより きみと朝まで 飲んでいたい あなたのことばに のせられながら きみのひとみの とりこになって 攻めては かわして 重なる影に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく  あなたのひとみに はだかにされて きみの仕草に もてあそばれて 攻めては かわして 寄せ合う頬に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく 夜(よる)が更けてゆく安倍里葎子たかたかし幸耕平伊戸のりおこんなに酔わせて どうするの わたしを見る目が ちょっとヒワイだわ グラス片手に 髪を掻きあげる そんな仕草が 艶(いろ)っぽいね あなたのひとみに はだかにされて きみの仕草に もてあそばれて 攻めては かわして 寄せ合う頬に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく  こころの振り子が 触れ合えば 今夜の二人は 恋人気分よ 灯が消えてる 部屋に帰るより きみと朝まで 飲んでいたい あなたのことばに のせられながら きみのひとみの とりこになって 攻めては かわして 重なる影に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく  あなたのひとみに はだかにされて きみの仕草に もてあそばれて 攻めては かわして 寄せ合う頬に 狸小路の夜(よる)が更けてゆく 夜(よる)が更けてゆく
願い夕陽みつめて 歯を食いしばる 寄る辺ないあなたを  あなたを 強く抱きしめたくて 手を伸ばすよりも 遠く 遠く もっと届くように  私は 歌を 歌っています  朝陽背にして うなだれている 美しいあなたの  あなたの 側に駆けつけたくて 息切らすよりも 疾(はや)く 疾く もっと届くように  私は 歌を 歌っています  アー 聴こえていますか アー 届いて欲しいのです アー 今 受け取って欲しいのです アー ここで、歌っています  あなたを 強く抱きしめたくて 手を伸ばすよりも 遠く 遠く もっと届くように  私は 歌を 歌っています安倍里葎子三戸亜耶大貫祐一郎大貫祐一郎夕陽みつめて 歯を食いしばる 寄る辺ないあなたを  あなたを 強く抱きしめたくて 手を伸ばすよりも 遠く 遠く もっと届くように  私は 歌を 歌っています  朝陽背にして うなだれている 美しいあなたの  あなたの 側に駆けつけたくて 息切らすよりも 疾(はや)く 疾く もっと届くように  私は 歌を 歌っています  アー 聴こえていますか アー 届いて欲しいのです アー 今 受け取って欲しいのです アー ここで、歌っています  あなたを 強く抱きしめたくて 手を伸ばすよりも 遠く 遠く もっと届くように  私は 歌を 歌っています
ヘッドライト・テールライト語り継ぐ人もなく 吹きすさぶ風の中へ 紛れ散らばる星の名は 忘れられても ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  足跡は 降る雨と 振る時の中へ消えて 称える歌は 英雄のために過ぎても ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  行く先を照らすのは まだ咲かぬ見果てぬ夢 遥か後ろを照らすのは あどけない夢 ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない安倍里葎子中島みゆき中島みゆき大貫祐一郎語り継ぐ人もなく 吹きすさぶ風の中へ 紛れ散らばる星の名は 忘れられても ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  足跡は 降る雨と 振る時の中へ消えて 称える歌は 英雄のために過ぎても ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  行く先を照らすのは まだ咲かぬ見果てぬ夢 遥か後ろを照らすのは あどけない夢 ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない  ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ファタール
  3. 新しい恋人達に
  4. シカ色デイズ
  5. ルル

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. 絶対アイドル辞めないで
  4. 伏線回収
  5. 図鑑

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×