あいみょん

簡単に辞める気もないから、とりあえずアレ下さい。

馬鹿になれたら楽なのにね。
(ドラマ『獣になれない私たち』より)

 新垣結衣×松田龍平の主演ドラマ“けもなれ”こと『獣になれない私たち』の第1話で放たれたセリフです。主人公は、常に笑顔で仕事は完璧、誰からも愛されている女性(新垣結衣)と、世渡り上手で人当たりがよく、モテる男性(松田龍平)。しかしどちらも、馬鹿になれない。人生うまくいっているようで、実は不器用で不自由な二人なのです。

苦いようで甘いようなこの泡に
くぐらせる想いが弾ける
体は言う事を聞かない
「いかないで」って
走ってゆければいいのに

広いようで狭いようなこの場所は
言いたい事も喉に詰まる
体が帰りたいと嘆く
「いかないで」って
叫んでくれる人がいればなぁ
「今夜このまま」/あいみょん

 さて、そんなドラマの主題歌は、2018年11月14日に“あいみょん”がリリースするニューシングルのタイトル曲「今夜このまま」です。10月24日からは先行配信もスタート。まず、この物語の始まりは“頭でっかちで、楽になれない”二人が、仕事終わりに【クラフトビールバー】で偶然出逢ったことでした。つまり【ビール】がキーアイテム。

 だからこそ歌も<苦いようで甘いようなこの泡に>と【ビール】をイメージさせるフレーズで幕を開けます。クリーミーな泡が<言いたい事>の詰まった喉を滑り落ちてゆき、爽快な炭酸の泡で<想いが弾ける>瞬間の開放感、高揚感が伝わってきますね。そして<私>は、酔いの勢いに任せるかのように、本当の気持ちをつらつらと吐き出すのです。
 
 本当は<「いかないで」って走ってゆければいいのに>理性やプライドが邪魔して、素直になれない。また、自分の存在価値を見失いそうだから、仕事でも恋愛でも<「いかないで」って 叫んでくれる人がいればなぁ>と思う。きっと<私>は本能のまま、愛し愛されたいのでしょう。心のブレーキなんて利かないくらい、求めて求められたいのでしょう。

抜け出せない
抜けきれない
よくある話じゃ終われない
簡単に冷める気もないから
とりあえずアレ下さい
「今夜このまま」/あいみょん

やるせない
やりきれない
よくある話じゃ終われない
簡単に辞める気もないから
とりあえずアレ下さい
「今夜このまま」/あいみょん

 だけど<抜け出せない 抜けきれない>毎日。ただただ<やるせない やりきれない>繰り返し。でも、それでも<よくある話じゃ終われない>し、終わらせる気もないから、明日からまた頑張るために今夜も<とりあえずアレ下さい>と【ビール】を注文するのではないでしょうか。ただし、この歌で<アレ>が意味するのは【ビール】だけとは限りません。

ねぇ もう 帰ろう 帰ろう
影も もう ねぇ 薄くなって
結局 味のない 味気のない

夜が眠る
「今夜このまま」/あいみょん

 今の<私>の心は、注いでから時間が経ち、炭酸が抜けたビール状態。なめらかな泡のような気持ちも、シュワシュワ弾ける気持ちも、日常の中で生まれないのです。それゆえに自分の<影>は<薄くなって>人生自体も<味気のない>ものになってしまっているのです。そんなことに気づく夜<とりあえず>欲しいのは、濃い味の強い刺激。それは、恋でしょう。

消えない想いは
軽く火照らせて飛ばして
指先から始まる何かに期待して
泳いでく 溺れてく
今夜はこのまま
泡の中で眠れたらなぁ

誰かの腕の中で
甘い夢を見ながら
眠れたらなぁ
「今夜このまま」/あいみょん

 こうして幕を閉じてゆく歌。やはり<私>は“恋”という名の<泡>を求めているようです。現実で抱える<消えない想いは>山ほどある。ただ<今夜はこのまま>とりあえずの<アレ>=“恋”に溺れてしまいたい。出会いたての優しさや刺激の中で眠ってしまいたい。その本音がラスト<誰かの腕の中で 甘い夢を見ながら 眠れたらなぁ>というフレーズに表れているのだと思います。
 
 「いかないで」って走ってゆける自分にもなれない。「いかないで」って叫んでくれる人もいない。そんな味気のない毎日にうんざりしているあなたは、是非、あいみょん「今夜このまま」を聴いてみてください…! その一日に再び<苦いようで甘いような>気持ちが戻ってきますように…!

◆紹介曲「今夜このまま」
作詞:あいみょん
作曲:あいみょん

◆6thシングル「今夜このまま」
2018年11月14日発売
WPCL-12971 ¥1,080(税込)

1. 今夜このまま
2. 猫(2018.10.7 Live at 上野恩賜公園 野外ステージ)
3. 風のささやき(2018.10.7 Live at 上野恩賜公園 野外ステージ)
4. 今夜このまま(Instrumental)
「今夜このまま」ジャケット写真の撮影舞台は夜の遊園地。観覧車の中で一人佇むあいみょんの姿が印象的なジャケット写真となっている。
このトピックをシェアする
  • LINEで送る