CHIHIRO

私は多分この言葉をみんなに贈りたくて書いてるんだ。

 2020年7月8日に恋愛シンガーソングライター“CHIHIRO”がニューアルバム『Rose Quartz』をリリース!今作には、MVも公開されている「もうおしまい」やドラマエンディングテーマ「冷たくしないでよ」など先行配信された4曲に加え、新たに新曲とリミックス曲が収録されております。みなさんの“恋のお守り”になること間違いなしの1作…!
 
 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放つ“CHIHRO”による歌詞エッセイを3週連続でお届け!今回はその第1弾。綴っていただいたのは、新曲「幸せになってね」に込められている想い。今、本気で「好き」と向き合っているあなたへ。このエッセイと歌詞が届きますように…!

~歌詞エッセイ第1弾:「幸せになってね」~

私がラブソングを書く時に大切にしていることは、綺麗ごとだけの歌詞を書かない事。

恋愛っていいところだけを切り取ろうと思えば簡単に切り取れる。自分都合に美化してしまった想い出ばかり見ていたら、昔の恋ばかりが輝いて今を見失ってしまう。

だから私はいつも自分の書く曲にリアルを込めている。現実を描いて痛みも悲しみも切なさもそのまま言葉にのせている。

大好きなのに伝わらなくて、不器用で、結局叶わなくて、枯れるほど涙を流してしまう....。一生懸命「好き」と向き合っていく女の子をいつも書いた。

恋は楽しさやきらめきをくれる一方で痛くて切ない。でもその痛みや悲しみと向きあわないと負のループから抜け出せなくなる。現実を受け入れて、新しい自分をみつけること、一つのドアが閉じても新しいドアが開くと信じて進むこと。そんなメッセージを私はラブソングで伝えたくて書いている。

私の曲を知ってくれてる最初のきっかけは、失恋ソングや切ないラブソングが多い。

時々インスタで恋愛相談をしたり、サイン会でお話しする機会があったりした時に、ファンのみんなの恋の悩みや報告を聞くのが私の大切な時間になっていた。みんなの声を聴くと、次こんな曲つくろう、こんな歌詞を書こう。そんな力に繋がる。そして私が作る曲や歌詞に込めた想いが少しでも聴いてくれる人の変化になって前に進んでもらえたらうれしいなぁと思う。

私の切ないラブソングから出会ってくれた方から「あれからね好きな人が出来たよ!」「やっと結婚が決まったよ!」そんな嬉しい報告をもらえた時、私は本当に本当に幸せを感じる。

ニューアルバム『Rose Quartz』の構想を考えてる時に
どうしてもこの曲を入れたかった。

幸せになってね

私は多分この言葉をみんなに贈りたくて書いてるんだ。

人生も恋もいろんなことがあるけど
みんな幸せになるために生きていると思う。

どんなことが起こってもどんなに涙しても
前を向いて歩いていけば
幸せを引き寄せると私は信じてる。

『Rose Quartz』というアルバムとともに
これからもみんなの恋を見守らせて。

ー 幸せになってね、約束だよー

<CHIHIRO>

◆紹介曲「幸せになってね
作詞:CHIHIRO
作曲:CHIHIRO

◆ニューアルバム『Rose Quartz』
2020年7月8日発売
初回限定盤 TECI-1647 ¥3,182+税
通常盤 TECI-1648 ¥2,273+税
このトピックをシェアする
  • LINEで送る