バラード

この曲の表示回数 29,626

疲れた目を閉じて 深い眠りにつく
今でも 変わらないの
幸せのかけらを 両手に握りしめ
誰もが 生まれてきたのに

空の色も 風の声も
気付かないまま 通り過ぎいたの

さよならから 始まる時間の中で
いま初めて 生まれた意味を 感じていたい
手を延ばして 触れ合う それだけでも
人は 優しさ思い出して また歩き出せる

永遠の願いも 砂の城のように
満ちては 壊れてゆく
愛する喜びと 悲しみのすべてを
ちいさな思い出に変えて

無駄なことは ひとつもない
どんな空でも この翼があれば…

さよならから 始まる愛の中で
つまづきさえ 未来に繋ぐ
奇跡に変わる
振り向くとき すべてが 見えるように
今は 心の奥に描いた 夢を叶えてる

さよならから 始まる時間の中で
いま初めて 生まれた意味を 感じていたい
手を延ばして 触れ合う それだけでも
人は 優しさ思い出して また歩き出せる
どこまででも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:バラード 歌手:石井明美

石井明美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/09/10
商品番号:WPD6-9148
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP