試聴する

君しか

この曲の表示回数 42,347

木漏れ日のオープンカフェ
あの席に誰かが座ってた
恋人をきっと待ってるのだろう
頬杖が君に似てる

街角の記憶に
時が巻き戻されて
ふいに切なくなる

あれから
僕は君しか愛せないんだ
そう他の誰かではだめなんだ
何度も
次の出逢いさえ避けて来た
思い出が邪魔をするように…
サヨナラは永遠のI LOVE YOU!

黄昏の色が落ちて
テーブルに灯ったキャンドル
僕たちはもっと顔近づけて
見つめ合い囁いたね

やさしさに甘えて
すべてが許されると
愛を見失った

あれから
僕は君しかいないと知った
できるならそのことを伝えたい
何度か
携帯 掛けようとしたけど
君のそば 誰かがいるだろう
サヨナラは遠くからI LOVE YOU!

君しか
君しか

君しか
僕は君しか愛せないんだ
ぽっかりと空いている指定席
今でも
ここに一人で来ているんだ
あの頃の僕たちに逢いたい
サヨナラのその後でI LOVE YOU!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君しか 歌手:ノースリーブス

ノースリーブスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/08/04
商品番号:ESCL-3466
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP