FRIENDS

この曲の表示回数 46,434
歌手:

KinKi Kids


作詞:

森浩美


作曲:

羽場仁志


鳥たちが飛び立ってくよ 高い空へと
僕等もいつかあんなふうに飛べるだろうか?

家に帰るときにも 「じゃあな」と言って別れた
明日また会う約束なんてすることもなく

緑の風が吹いてる丘で 笑顔の先の夕日に
こわれそうなやさしさ そっと抱えて
きっと なぜ生まれたの?
なぜ出会ったの?
理由(わけ)はあったとしても
同じ季節の中で 今 君と生きている

キャッチボールよくしていた河原のグランド
むかし買って貰ったあのグローブはどこ?

石ころを拾って 向こう岸へ投げた
君はなんにも答えなくても分かる気がした

ささいなことで揺れうごいては 溜息をつくけれど
頼りない瞳でも光は見える
きっと 僕は誰だろう?
君は誰だろう?
それは関係なくて
同じ大空の下 今 君と生きている

家に帰るときにも 「じゃあな」と言って別れた
明日また会う約束なんてすることもなく

緑の風が吹いてる丘で 笑顔の先の夕日に
こわれそうなやさしさ そっと抱えて
きっと なぜ生まれたの?
なぜ出会ったの?
理由(わけ)はあったとしても
同じ季節の中で 今 君と生きている
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:FRIENDS 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-21
商品番号:JECN-0003
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP