ANIMAL LIFE

この曲の表示回数 38,407
歌手:

My Little Lover featuring AKKO


作詞:

AKKO・小林武史


作曲:

小林武史


「いつも そばにいられたら」
なんて 思えなくなったことは
ワガママなあなたは まだ知らぬはずね

どんな深い生き方や 傷つく男の仕草しても
なんとなくピンとこない それは lonely play

動物の動作でね 二人して もっと遊びたい
とうとつな 動機でも あなたなら 許してあげるわ

多分 あなたの回路は 情報過多だと思うけれど
癒すにはテクニックがいるわ きっと

動物の動作でね みんなでね 目覚めて行きたい
どうすれば どうなるか あなたのため もっと知っていたい

体とは 心とは 女とは 男とは何か
たくさんの不思議をね 太陽と遺伝子が笑うよ

「いつも そばにいられたら」
なんて 思えなくなったことも
明日の朝には とっくに心変わり

It's a lovely play どんなときも
それが Best way
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ANIMAL LIFE 歌手:My Little Lover featuring AKKO

My Little Lover featuring AKKOの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-25
商品番号:TFDC-28070
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP