置手紙

かぐや姫

置手紙

作詞:伊勢正三
作曲:伊勢正三
発売日:2010/07/07
この曲の表示回数:60,041回

置手紙
君はまだたくさんの
紙袋をかかえたままで
この手紙読んでいるだろう
これで最後の男の気まぐれとして
どこかそこらの窓からすててくれ
君となら一緒に暮らしたかった
二人でいつも立ち止まってしまう
あの赤いレンガの家で………
ルンルン ルルル………
今日の淋しさは風にごまかされて
いつまでも消えそうもない

ぼくのほんのひとことが
まだ二十前の君を
こんなに苦しめるなんて
だから行く先は
ぼくの友達に聞いてくれ
君に会わないで行くから
今頃はぼくもまた昔のように
どこかの町のカフェテラスで
ビールでも飲んでいるだろう
ルンルン ルルル………
君が帰る頃は夕暮れ時
部屋の明かりはつけたままで

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:04:15

  1. 笑って許して
  2. 夏の魔物
  3. お嫁さん
  4. 星屑の街
  5. 声にならないほどに愛しい

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. With Us
  2. Walk It Like I Talk It
  3. 初恋が泣いている
  4. Algorithm
  5. OUTSIDERS

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照