雨の小京都

この曲の表示回数 7,710
歌手:

香田晋


作詞:

水木かおる


作曲:

市川昭介


思い切るよに 水色の
傘をくるり廻して 消えるひと
音もなく
古都の土塀を ぬらす雨
男のよわさを あきらめて
帰る女に いとしさつのる

愛があるなら 奪ってと
すがりつくよな目を してたひと
白萩の
花のひと枝 さした部屋
女の残した 移り香が
雨にしめって 切なくからむ

わかれ言葉に ふりむかず
うしろ姿のまゝ 消えたひと
酬われぬ
恋の終りに 烟る街
堀割りづたいに 行くひとに
むせび泣くよな 日昏れの雨よ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の小京都 歌手:香田晋

香田晋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-09
商品番号:KICX-3731
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP