試聴する

八月五日の夜だった

この曲の表示回数 8,809
歌手:

美空ひばり


作詞:

松山善三


作曲:

佐藤勝


かすりの着物 赤い帯
提灯ぽっかり ぶらさげて
橋の畔(たもと)で 影法師
二つ重ねた 指切りの
八月五日の夜だった
貴方はどこに貴方はどこに

女心は綾結び
蛍一匹 闇をさく
橋の畔の 願いごと
いつか貴方の お嫁さん
八月五日の夜だった
貴方はどこに貴方はどこに

三人四人五人の子
どんぐりまなこ 小さな手
橋の畔で 鬼ごっこ
二人の明日を 夢にみた
八月五日の夜だった
貴方はどこに貴方はどこに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:八月五日の夜だった 歌手:美空ひばり

美空ひばりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-08-02
商品番号:COCP-33819
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP