試聴する

女のしぐれ

この曲の表示回数 29,347
歌手:

細川たかし


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


雨が降るから 泣けるのか
恋の重さに 泣けるのか
逢えば死ぬほど愛されて
とけて乱れる黒髪の
夜の湯の町 女のしぐれ

かくれいで湯の 湯の花は
一夜あければ 紙の花
想い残さぬはずなのに
女一色染められて
今朝は他人の 別れがつらい

浮いて流れる 恋もある
切れば血が出る 恋もある
今度いつとも聞かないで
傘をあなたにさしかける
雨の湯の町 女のしぐれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女のしぐれ 歌手:細川たかし

細川たかしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-08-21
商品番号:CODA-1005
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP