試聴する

港夜景

この曲の表示回数 26,365
歌手:

細川たかし


作詞:

木末野奈


作曲:

大野弘也


淋しがりやの お前を
一人にさせて 来たくはなかった
気ままなくらしで これ以上
泣かせたくない・・・
港夜景に よぎるのは
苦労つづきの 苦労つづきの
不しあわせ

せまい町でも お前は
お店を出して みたいといってた
お酒は好きでは ないけれど
ママになりたい・・・
港夜景に うかぶのは
むりに甘える むりに甘える
うしろかげ

朝がきたなら お前も
気がつくだろう 手書きの便せん
本当のしあわせ みつけなと
書いてきたけれど・・・
港夜景に 背を向けりゃ
弱い身体が 弱い身体が
気にかかる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:港夜景 歌手:細川たかし

細川たかしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-10-21
商品番号:COCA-10319
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP