ライラック通り

この曲の表示回数 3,964

ライラックが香る道を(君と歩いたね)
あしたの夢 語りながら(肩をふれ合い)
行き交うのは 顔見知りばかりの
学生たちが通る道(ライラック通り)
生きることの悲しみなど(知らないあの頃)
くちびるには 歌があふれ(あの日の歌が)
歩みを止め くり返す口づけ
セピア色の あのたそがれ
この街へ 来るたびに
思い出す 君のこと
時は流れ 君はいない(たよりもとだえた)
幸せなら いいのだけど(幸せだろうか)
今も君に 会えそうな気がして
長い影を 歩ませてる(ライラック通り)

(スキャット)

生きることの悲しみなど(知らないあの頃)
くちびるには 歌があふれ(あの日の歌が)
歩みを止め くり返す口づけ
どこへ消えた あの青春
時はゆく 人もゆく
それが運命(さだめ)だけれど
君の名前 つぶやいても(風が過ぎるだけ)
幸せならいいのだけど(幸せだろうか)
ライラックの花だけが 変わらず
日暮れ空に ゆれるばかり(ライラック通り)
どこへ消えた あの青春
君もあの日を 思い出すだろうか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ライラック通り 歌手:デューク・エイセス

デューク・エイセスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-20
商品番号:TOCT-26955
EMIミュージックジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP