おっちゃんの唄

この曲の表示回数 6,837
歌手:

沢竜二


作詞:

河島英五


作曲:

河島英五


「おいさんは ボンボンに 嫌われたとやろか
なしてな なしてな…」

五月の空に鯉のぼり
高く泳げと ぼんぼんを
肩車して おいさんは
ちょっぴり親父を 味わった
強くなれよ 父さんより
やさしゅうなれよ 母さんより
願い続けた 歳月は
ずいぶん 長くて短くて

吉岡君ではさびしいし
吉岡殿では 偉すぎる
他人行儀が 切なかばい
やっぱりおまえは ぼんぼんたい
よそよそしい 顔をして
見ないでおくれ たのむから
そんな悲しいこと ゆうて
おいさん泣かせて くれるなよ

強くなれよ 父さんより
やさしゅうなれよ 母さんより
願い続けた 歳月は
ずいぶん 長くて短くて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おっちゃんの唄 歌手:沢竜二

沢竜二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:TECE-30886
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP