試聴する

夜が切ない

この曲の表示回数 19,453
歌手:

西田佐知子


作詞:

志津恵美子・補作詞:水木かおる


作曲:

藤原秀行


あんなやさしい 男の心
背いた私が 馬鹿でした
なんにも云わずに 霧ふる町へ
哀しく背を向け 消えた人
忘れたいのに ああ 夜が切ない

あの日二人が くちびる触れた
アカシア並木の 散歩道
散り敷く花びら 淋しく踏めば
ふたたび帰らぬ 遠い人
思い出させる ああ 夜が切ない

これでいいのよ 優しいひとに
いつまでかくせる 胸の傷
さよならしたのも あなたの為と
なみだにむせんで 歩く町
女ひとりの ああ 夜の切ない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜が切ない 歌手:西田佐知子

西田佐知子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-01
商品番号:POCH-1437
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP