風は南から

この曲の表示回数 4,195
歌手:

ケイタク


作詞:

長渕剛


作曲:

長渕剛


僕の家の屋根は 高く空を切り
窓辺から下に家並みを見おろす
朝露にぬれた桜の葉が
朝の光にキラキラ輝いている

今頃君はまだ 深い深い眠りの中
この僕の想いよ君の街まで吹いて行け
そして君の胸に突き刺され
今 風は南から

白い鳩が大空を舞う
夏の朝の光を目指してまっすぐに
僕は大地を両足で踏みしめ
風が吹くのをじっと待っていた

沈黙を破り捨て 今高い高いうねりが
この僕の想いよ君の街まで吹いて行け
そして君の胸に突き刺され
今 風は南から
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風は南から 歌手:ケイタク

ケイタクの新着情報

  • 夕暮れ時に何思ふ / ♪突然のどしゃぶりマイッちゃうね
  • カンマ / ♪夏の終わりを告げる少し
  •  / ♪いつしか曇って落ちる汚れた
  • 憧憬 / ♪いつもと同じ道を抜け君のいる
  • お見合う / ♪明日君と少しだけの間

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-04
商品番号:CRCP-20444
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP