夕陽の空へ

この曲の表示回数 8,850
歌手:

清水博正


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


夕焼け雲の 空遠く
ふるさと想い 涙ぐむ
出発(たびだ)つ朝の 汽車の窓から
さよならと言ったら さよならと
谺(こだま)がやさしく かえってきたよ

月日は流れ 夢はるか
あの山川も 遠くなる
別れた友よ みんな元気か
帰りたい今すぐ 帰りたい
あのひと住む町 夜汽車に乗って

音便(たより)の文字も なつかしく
たどれば涙 とめどなく
父母老いて 風のふるさと
流れ雲いずこへ いずこへと
流れて行くのか 夕陽の空へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕陽の空へ 歌手:清水博正

清水博正の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/11/18
商品番号:TECA-12210
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP