太陽の下で

この曲の表示回数 4,969

太陽に手が届きそうなくらい
こんなにも空が近い
何処までも透きとおる風に乗り
想いを伝えてみたい

太陽を手のひらに集めたら
こんなにも空は青い
大切なものを教えてくれた
あなたを忘れはしない

波打ち際 はしゃいでる 子供たちを見てた
笑顔わけてくれるように 手招きしてる

明日を 夢見ることばかり 考えていた
もっと 今日を好きになれるはずなのに

太陽に手が届きそうなくらい
こんなにも空が近い
何処までも透きとおる風に乗り
想いを伝えてみたい

裸足のまま 駆けて行く 少年の瞳は
果てしのない海の強さを 映している

昨日を 振り返るばかりで 気づかずにいた
もっと 今日を好きになれるはずだよね

太陽を手のひらに集めたら
こんなにも空は青い
大切なものを教えてくれた
あなたを忘れはしない
太陽に手が届きそうなくらい
こんなにも空が近い
何処までも透きとおる風に乗り
想いを伝えてみたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:太陽の下で 歌手:中野律紀

中野律紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994/08/24
商品番号:BVCR-673
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP