LOVE CREATURES

椿屋四重奏

LOVE CREATURES

作詞:Yuji Nakada
作曲:Yuji Nakada
発売日:2009/08/19
この曲の表示回数:17,482回

LOVE CREATURES
回路が水に濡れてしまうそうで
スカートを手で押さえて隠したんだ

そう簡単に許しちゃ
我慢した俺の面子が勃たん

何度も恋に犯され傷ついて
でも女は痛みを忘れてしまうんだ

そりゃ男女に理屈がないことは
承知の上

俺は生き物痛感して
君の体に貫通した
それで命を実感して
あの誠実な口先は
嘘じゃないんだ 多分

いましめのサンドバッグを叩いてる最中は
ただ、ひたすら無我の境地に行けるんだ

でも今夜の孤独が
君への思いを誘う

俺は生き物痛感して
君の体に貫通した
それで命を実感して
あの誠実な口先は
嘘じゃないんだ 多分

オフィスレディが読んでる類いの恋愛事情に
君を襲った事件の謎解くヒントは無いのさ
頭と体の開きは
絶望的だよ

俺は生き物痛感して
君の体に貫通した
それで命を実感して
汗か涙かわからない

何も変わらないね どうしよう
欲の固まりになってる
人の進化なんて たいして
信じるだけ無駄に思う
その目が 正論

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 11:00

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. うっせぇわ

    Ado

  3. DJ Machine feat.NG HEAD

    Home Grown

  4. いとしすぎてduet with Tiara

    KG

  5. One Last Kiss

    宇多田ヒカル

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成