海鳴り

さやま友香

海鳴り

作詞:中山大三郎
作曲:浜圭介
この曲の表示回数:8,143回

海鳴り
逢いたくて 逢いたくて
あなたに逢いたくて
悲しくて 悲しくて
お酒を口にする
今ごろは 今ごろは
海峡すぎるころ
有線が有線が
私を泣かせるの

女にはいつの日も
愛が愛がいのちです
約束の季節には
どうぞどうぞ帰って
海なりが潮風が小窓をふるわせる

ひとりでも ひとりでも
生きては 行けるけど
思い出と思い出と
おはなしできるけど
いつの日もいつの日も
しあわせ求めたい
あなたしか あなたしか
こころにないのです

水割りも少しだけ
肌も肌もいたわるわ
やさしさを身につけて
じっとじっと待つのよ
しあわせになれそうな予感を信じたい

女にはいつの日も
愛が愛がいのちです
約束の季節には
どうぞどうぞ帰って
海なりが潮風が小窓をふるわせる

しあわせになれそうな予感を信じたい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

さやま友香の人気歌詞ランキング

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません