Wind Climbing ~風にあそばれて~

この曲の表示回数 31,628
歌手:

奥井亜紀


作詞:

奥井亜紀


作曲:

奥井亜紀


誕生日を迎える度に
何を祝うのかが ずっと ナゾだった
見えなくなってしまったものは
二度とかえらないと 知ったとき

年を経ることに後悔と
一日が過ぎていく恐怖を感じた

どうにもならない 今日だけど
平坦な道じゃ きっとつまらない
きみと生きてく 明日だから
這いあがるくらいで ちょうどいい

脇道を独り歩く
そんな自分に みとれてみたり
歩き疲れたあの人へ
冷たい言葉を 平気で放つ

調子づいてた 小さな自分
風にあそばれて やっとここに立っていた

どうにもならない 今日だけど
平坦な道じゃ きっとつまらない
きみと生きてく 明日だから
這いあがるくらいで ちょうどいい

転んでできた 傷のいたみに
みあう何かを 求めたなら幻

どうにもならない 今日はせめて
笑い話にかえられますように
君と生きてく 明日だから
這いあがるくらいで ちょうどいい

どうにもならない 今日だけど
平坦な道じゃ きっとつまらない
きみと生きてく 明日だから
這いあがるくらいで ちょうどいい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Wind Climbing ~風にあそばれて~ 歌手:奥井亜紀

奥井亜紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-11-28
商品番号:MTCL-9002
(有)INFINITY Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP