試聴する

エイプリルブルー

この曲の表示回数 164

花は咲く
当たり前を知る
人の気も知らないで

近道は内緒にしててね
遠回りしたいだけ

切なさは醒めない

繰り返す春に君を探してた
生まれた日のこと思い出せるから
見つけちゃったらきっと
一人きりよりずっと独りかな
焦がれることさえも
色めくことさえも
まだ後ろめたいのかも

花が散る美しさを知る君のこと知りたいよ

歓びも醒めない

繰り返す春に君を探してた
さよならの前にもう一度会えたら
確かめるようにそっと
忘れないようにぎゅっと
焼きつけよう
波を打つ視線を
震える指先を
ただ見つめていたいだけ

その目に映るのはわたしじゃなくていいよ
どうか綺麗なままでいて

繰り返す春のどこかで迷っても
わたしをとりまくすべての季節が
切実であって、と切実に願うよこれからも
どんなに怖くたって確かな不確かささえ愛しちゃうんだから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エイプリルブルー 歌手:エイプリルブルー

エイプリルブルーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-12-04
商品番号:PCD-20411
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP