この曲の表示回数 8,696

急ぎがちに歩(ゆ)くのはなぜ こんな穏やかな陽射し
子供達は 白いボール追って 芝生を駆ける
“さよなら”と横顔で あなた まぶしそうに
心が崩れてゆくけれど 何も動けない

春が空しく 桜を散らすわ
たたずむ私に 何も残さずに
あふれそうなの 笑顔も涙も
あなたを失えば すべて幻ね

永遠の幸せを いつも信じていたのね
子供達は はしゃぎ疲れ ひざで寝息をたてる
なんとなく 気付いていた 別れの足音に
戯らに 時は過ぎたのね 愛は戻らない

春が秘かに 心を染めるわ
見送るだけなら 憎みたいのに
こわしたくない 笑顔も涙も
私を惑わせる 甘い幻ね

春が空しく 桜を散らすわ
私を惑わせる 甘い幻ね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幻 歌手:辛島美登里

辛島美登里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-06-24
商品番号:FHCF-9618
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP