おふくろ日本一

千葉げん太

おふくろ日本一

作詞:千葉幸雄
作曲:営造はじめ
発売日:2009/07/08
この曲の表示回数:10,096回

おふくろ日本一
夕方になると
ごはんの匂いが プーンとして
温ったか味噌汁 待っていた
からすの親子が
ねぐらに帰ろと 啼く頃は
背伸びをして見る 遠い空
ふるさとごころに
おふくろ逢いたい いわし雲

山寺の鐘が
野菊の小道で ゴーンと鳴る
夕焼けだろうか ふるさとも
瞼に浮かぶよ
白髪にとまった 赤とんぼ
小川で大根 洗ってる
その手をつないで
おふくろー緒に 歩きたい

涙を噛みしめ
切れなくなったか 糸切り歯
苦労を背負って 曲る腰
それでも俺には
おふくろ笑顔が 日本一

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:02:15

  1. Brave Generation
  2. 残響散歌
  3. 断腸のミアリ峠
  4. レディ・エキセントリック
  5. 最後の言い訳

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. IT'S A BOP
  3. Victim of Love feat. Taka
  4. 東京
  5. ラッキー・ブルート

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照