見えない小石

この曲の表示回数 5,065

通い慣れた道で 無邪気に笑い合ってたい
幸せなこのままで 時を止めて
もしも今 心が 小石を投げてしまったら
穏やかなこの場所に 戻れなくなる

なのに何故なの 押さえた想い
日毎 声を上げる

はらはら舞い遊ぶ 薄紅の花びら
ゆらゆら風の中 揺れてざわめく心よ

彼女の微笑みを 壊すものは許せなくて
どんな悲しみからも 遠ざけたくて

なのに何故なの 隠した恋は
夜毎 色をつける

ひらひら逃げてゆく オオムラサキの薄衣
からから糸車 紡ぎきれない心よ

見つめないで 見透かさないでいて
胸の奥に 眠らせていて
ずっと ずっと 笑顔でいて このままで

きらきら降りそそぐ 優しい光を浴びて
さらさら川の面に 青く渦巻く心よ
はらはら舞い遊ぶ 薄紅の花びら
ゆらゆら風の中 揺れてざわめく心よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:見えない小石 歌手:水無月琴子(小菅真美)

水無月琴子(小菅真美)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001/03/21
商品番号:KMCA-88
コナミデジタルエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP