試聴する

鬼火

この曲の表示回数 4,997
歌手:

翠千賀


作詞:

及川眠子


作曲:

塩入俊哉


どれだけ呼んでも
届きはしなくて
行き場のない想いが
夜空に燃えてる

何度もその腕(て)に
抱かれた躯(からだ)は
静かな森深くで
凍えて眠るだけ 一人で

忘れないで この声を
瞳を 素肌を 微笑みを
鬼火と化した命が
あなたの窓辺へ逢いに行く

すべては幻世(まぼろよ)
愛した報いは
天(そら)にも昇れぬまま
悲しみ奏でてる 今宵も

忘れさせてあげないわ
涙を 傷(いた)みを 憎しみを
冷たく濡れた焔(ほのお)が
あなたの夢へと忍びこむ
そっと

あなたが殺(あや)めた
私の心を
どうか返して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鬼火 歌手:翠千賀

翠千賀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-08
商品番号:TKCA-74493
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP