試聴する

背中に猫を飼っちまったんだ

この曲の表示回数 6,196

俺らしく生きようと 肩で風を切り
歩けど 歩けど 先は見えない
大都会この街で 俺は新しく
背中に猫を飼っちまったようだ

俺らしく俺らしく 一人泣く夜は
真夜中の底で声をころすのさ
今にもつぶれそうな 六畳の俺の城
書きためた夢のカケラ 涙で濡れた

なんとなく陽が昇り
なんとなく陽が沈んだ
なんとなく生きている こんな毎日に 慣れそうで

もう終わらせて この街にもさよならだ
なんて事を 頭の隅に
ペンをとり 詩を書いたんだ

俺らしく俺らしく 一人泣いた夜
ちっぽけな俺に気付き過ぎたのさ
大都会この街は 何食わぬ顔をして
まんまるい月を夜空に貼りつけた

なんとなく陽が昇り
なんとなく陽が沈んだ
なんとなく生きている こんな毎日に 慣れそうで
もう終わらせて この街にもさよならだ
なんて事を 頭の隅に
ペンをとり 詩を書いたんだ

もう泣かないように 悲しみの冬をこえて
春を待つんだ 頑張って生きるんだ
俺らしく俺らしく詩うんだ

もう終わらせない 背中を丸めたって 詩うんだ
なんて事を 六畳の城で
また今日も詩を書いたんだ
また今日も詩を書いたんだ
また俺は詩を書いたんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:背中に猫を飼っちまったんだ 歌手:THE イナズマ戦隊

THE イナズマ戦隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-10-20
商品番号:WPCL-10127
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP