津軽酒

この曲の表示回数 1,897

渡る世の中 甘くはないと
北の地酒が 身にしみる
辛さ苦さは 男の味だ
グラスなどより 茶碗が似合う
お父(ど)うじょっぱり 津軽酒

酒は人肌 凍(しば)れる胸に
厚い人情 酌み交わす
白いりんごの 花咲く日まで
冬が我慢を 教えてくれた
唄はじょんがら 津軽酒

遠い昔も 地吹雪なのに
しがみついてた 故里(くに)ごころ
岩木川にも 流れはあるが
親にもらった この血の中に
今もつながる 津軽酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:津軽酒 歌手:千葉げん太

千葉げん太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-02
商品番号:CRCN-8280
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP